◇アーユルヴェーダサロンでやっていいこと

アーユルヴェーダスクールに興味を持つ方ならば、「ギー」を聞いたことがあるでしょう。

そして、テレビなどで見たことはありませんか?

目の周りに小麦粉で土手を作り、ギーを目に流し入れる「ネトラヴァスティ」

あれは違法なのです。

なぜだかわかりますか?

きちんと説明できますか?

医師法に反するから、ではありません。

◇アーユルヴェーダスクールで、きちんとした法的根拠を教えているか

ギーの点眼は、アレルギー性のかゆみ目や疲れ目に効果的。

ですがセラピストが施術してはなりません。

医師免許を持っていたとしても、ダメなのです。

そもそもギーは、食品です。

医薬品ではありません。

家庭で「おばあちゃんの知恵」的に行うならば、自己責任の範疇で行えるのですが、第三者に点眼してはならないのです。

アーユルヴェーダスクールで、この点についてきちんと説明していないところが多いのではないかというのが、私の感触です。

趣味のアーユルヴェーダ愛好家ならばそのくらいの知識でも良いかもしれない。

でもお客様の大切なお身体を預かり、施術するセラピストはこのくらいの法的知識は持っておかなくてはなりません。

当リーラアーユルヴェーダスクールで、法律のお話をするのはそのためなのです。